どんな方法で受け取れるのか

ライフスタイルに合わせた宅配便の便利な受け取り方

身近な場所を選択しよう

郵便局が近くになくても大丈夫

コンビニでも、郵便局と同じように荷物を受け取れます。
郵便局が遠くにあって行くのが大変だという人は、コンビニを選択しましょう。
いくつかコンビニは種類があるので、サイトをよく書確認してください。
コンビニならどこでも良いというサイトもありますし、ここのコンビニでなければいけないと決まっているサイトもあります。

使用できるコンビニが決まっているサイトで買い物をする場合は、そこが自宅近くにあるのか確認しましょう。
利用する際は、配送先にコンビニの住所を入力すれば良いだけです。
コンビニはどこにでもあるので、郵便局よりも使い勝手が良いかもしれませんね。
通勤途中にあるコンビニだったら、仕事が終わってから引き取りに行けます。

夜間でも利用できるコンビニ

ほとんどのコンビニは24時間経営です。
ですから深夜でも早朝でも利用できますね。
また休みの日もありません。
お盆や年末年始、さらに祝日でも荷物を引き取りに行けるので使い勝手が良いです。
コンビニも荷物を保管できる期間が決まっていますが、郵便局と異なる日数です。

どちらも利用している人は、絶対に間違えないでください。
荷物が郵便局に届いたら、カレンダーに期限の最終日をメモしておくと良いでしょう。
忘れないよう、見える位置にカレンダーを置いてください。
自宅で荷物を受け取るタイミングがない人のために、様々なサービスはあります。
自分に合ったサービスを見つけて、利用してください。
するともっと、通販を利用しやすくなります。


この記事をシェアする
TOPへ戻る